2011年04月30日

メール

先日こんなメールをいただきました。以下ご本人の了解を得て転載。

突然のメール失礼します。
エパネトにちょくちょく顔を出していた松村というものです。
覚えていないと思いますが、、、いつもマミさんと話したり、服買ったりしていたし、、、
20代?30歳くらい?のころは、場外馬券売り場経由でよくお店に行ってました。
1時間、2時間いても、お客さんほとんど来ないときもありましたっけ。
高島屋やビームスができてからは繁盛模様で、そんなに長時間いられなくなりました。
僕は新宿が大好きです。自宅の東中野から大久保→歌舞伎町→新宿駅周辺を何度も何度も歩いてきました。
その僕にとっての新宿をひときわ輝かせていたのはエパネトの存在です。
あの場所に、エパネトがあって、マミさんがいた。なんか寓話かなんかみたいです。今思うと。
エパネトに通っている間、今のパートナーと会って暮らし始めて、子供一人でき、また一人でき、四人家族になりました。僕も随分変わって、、、そしてエパネトが無くなりました。
子供ができてからは、あまりお店に行けなくなりましたが、それでもエパネトが新宿にあると思うだけでホッとしたものです。
結局閉店後、自分にとって新宿の磁場は弱くなり、同時に東中野にいる理由も判らなくなり、去年南阿佐ヶ谷の方に引っ越しました。
むらかみさんは東京から離れるそうですね。ブログで見ました。
ふとエパネトのことが懐かしくなり、ネットで検索してたら、むらかみさんのブログが出てきたもので、こうしてメールしちゃいました。
現在45歳になっても、30歳から35歳頃にエパネトで買った服、まだいくつも着ています。
いい服がいっぱいありました。
いまエパネトが無くなって、どこで服買えばいいのか???恵比寿、原宿あたりで買うのって、なんかかっこ悪いような気がして、、、変でしょうか???
すべては移ろい行くもの。
とにかく何が言いたいかというと、エパネト、むらかみさん、マミさん、長い間どうもありがとう!
いま僕がこうしてあるのもエパネトのお陰です!ということです。
 では、いつかまた、さようなら。

松村さんがエパネトで最初に買われた物は、お店に入って左側の壁にディスプレイしていたクリストフ・ルメールのシャツでした。16年ぐらい前になりますかね。今でもぼんやりと覚えてます。数年会わないことがあっても、馴染みのお客さんを忘れるなんてことはないです。しかも松村さんには彫師さん紹介してもらったり、カメラや写真についていろいろお話していただいたような。商品のこと以外の会話を何度か交わしたお客さんはだいたい覚えてるで。(鶴瓶師匠ほどじゃないけど)
こうして見つけ出してコンタクトとっていただけるなんてホントありがたいっす。他にもこれまでに数名の方が突然メールくれたんだけど、誰かの心にエパネトが残ってくれてると思うと、前にも書いたけど存在してた意味があったんだなあって実感できるのです。なのでこういうメール大歓迎です!
posted by d at 16:26| Comment(0) | epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

過去

1999年2月号の装苑の記事。懐かしい。綴り間違われてるけど。このニットのワンピース、どんな方が買ってくれたんだっけなあ。
250810-1.jpg
posted by d at 10:37| Comment(0) | epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

oh!

1994年11月号のdictionaryに載せたエパネトの広告が見れる!
http://dictionary.clubking.com/%E7%94%BB%E5%83%8F:dic0040_0050-0051.jpg

今見るとすげーダサいwどんな打ち合わせしたんだか全く覚えてないし。

これは1996年3月号に出した広告。
http://dictionary.clubking.com/%E7%94%BB%E5%83%8F:dic0048_0102-0103.jpg

この写真は俺が撮ったのでした。Soul of Maryはエパネトのオリジナルブランドで、俺とマミさんがデザインしておりました。変な服をいろいろと作ったなあ。懐かしさもあり恥ずかしさもあり。14年前ってことは28才!若かったなあ俺w


ちなみにみんな大好きマルタンの広告もあったり。
http://dictionary.clubking.com/%E7%94%BB%E5%83%8F:dic0043_0028-0029.jpg

この頃の東京のファッションシーンは面白かったなあ。UA原宿本店でマルタンのショーがあったり。その時写真撮りまくってたら、当時まだ無名だった某反町氏が偶然写ってて笑った。
posted by d at 19:40| Comment(0) | epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

play list

03.1994-02.2009
Epaenetus[epaneto]に捧げるプレイリスト。
list.jpg

posted by d at 15:55| Comment(0) | epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

sayonara

泣いても笑ってもエパネト閉店まであと2週間。
15年間店頭に立ち続けてくれたMamiさんに感謝と尊敬を。
店内のディスプレイに使っていたお客さんからの頂き物で俺が貰える物をチェックしてきました。これは誰に貰ったとかMamiさんはホントよく覚えてる。俺はほとんど覚えてない。。いや別にないがしろにしていた訳ではなく、単なる老化現象だと思われ、、。懐かしい名前を何人か聞いて思い出に浸っております。みんな元気に現実と向き合っているのでしょうか?生きるべき理由を見出せているのでしょうか?周りに流されず自分らしい人生を歩んでいるのでしょうか?たまには現実逃避して心を解き放しているでしょうか?
長年通ってくれていたお客さんへ。さよならノベルティ(缶バッジ)を少しだけ置いてきているので、欲しい方いらっしゃいましたら是非行ってみてください。
epa-1.jpg

epa-2.jpg
posted by d at 14:51| Comment(11) | epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

Tee

dedicated to Epaenetus [epaneto]

door-1.jpg

そのドアの向こう側は希望の光に満ちている
かどうかは全くわからないけれども
自らの手で開いて足を踏み出すしかないじゃない!
止まない雨はないじゃない!(キレ気味で)



door-3.jpg


2009年2月、15年に及ぶ活動に幕を下ろすエパネトに捧げる
Tシャツを作りました。11枚の限定生産。
バックと内側にもプリント有り。
アダルトMサイズ3枚、Sサイズ1枚、
ユースMサイズ2枚をエパネトに納品させて頂いております。
残りはアトリエにて販売中。
通販希望者がいらっしゃいましたらメールください。
←完売
epnt-tee-2.jpg



epnt-tee-1.jpg
posted by d at 15:35| epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

epnt

1995年11月の店内
epnt-95.jpg
この頃の取り扱いブランドは、CHRISTOPHE LEMAIRE,JOE CASERY-HAYFORD,MARC JACOBSなどのコレクションブランドからヨーロッパ各地のマイナーなクリエイター系ブランド、そして古着やベタなアメリカ物まで。「イケてる!」って思った物はプライスとか気にせず仕入れてた。



1998年10月の店内
epnt-98-2.jpg



epnt-98.jpg


posted by d at 14:46| epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

epnt

epnt-3.jpg



epnt-4.jpg
山本ヨーコちゃんの個展の案内が貼ってある。



懐かしの改装前の店内。
epnt-5.jpg



epnt-6.jpg



epnt-7.jpg



epnt-8.jpg



epnt-9.jpg



epnt-10.jpg



epnt-11.jpg



epnt-12.jpg




これらの写真を撮ってくれたSちゃん、俺がこれまでに出会ってきた人達の
中でも最高にそれはもうとてもナイスなファッションセンスの持ち主。
「ブランド」とか「トレンド」とかの概念を軽々と飛び越えて
独自のスタイルを持っていた。どのジャンルにも属さない。
カテゴライズされることを拒否するかのように、
抜群のスタイリングセンスを持って時代を駆け抜ける感じ。
ユルユルの格好もシックな格好もさらっと着こなせてしまう。
まさに「服を着るために産まれてきたような人」。

ファッションに興味のある人のほとんどが雑誌に影響される中、
自分独自のセンスを持った人ってほんっとに少ない。
その少数派の人の心に響く物を提供したいと思って
1994年3月にエパネトを立ち上げたのでした。

posted by d at 14:09| epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

epnt

epnt-1.jpg
2000年の改装の数ヶ月前のエパネト。
この頃を知ってる人はどれぐらいいるのでしょうか?

某セレクトショップ勤務の友達が撮ってくれてた写真。
自分でももっと撮っておけばよかったと激しく後悔。

epnt-2.jpg
スニーカーのトゥの凹みがメッチャ気になる!
そういえばこの電球どこにいったんだろう。マリア様の形に光るのです。
posted by d at 15:40| epaneto | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。